ねずみ駆除は確実に|トラブルは専門会社へSOS

男の人

侵入経路を塞ぐ

ワーカー

ネズミの天敵は猫と言われているように、昔は猫がねずみ駆除をすることが一般的でした。猫には野生本能が備わっているので狩りの名人でもあります。ですが時代が変わるにつれて、猫は人間に飼われるようになりました。人に飼われている猫は野生本能が封印されている状態なので、ねずみ駆除よりも人間と同じように家で過ごすことが多くなるのです。そのため、猫に変わってねずみ駆除ができる薬剤や、道具もいろいろなものが発売されていますが、どんなに家から追い出したとしても、ネズミが住みやすい環境が整っている家は、同じ事が繰り返されてしまう現状なのです。

ネズミを完全に撃退するためには、会社へ依頼してネズミが嫌う環境を作ることが必要になります。ネズミは巣を作って生活をします。巣の材料となるものは布や木材、または紙などになります。家には洋服やタオルなどの衣類が収納されていますし、新聞紙やダンボールなどを集めている家もあるでしょう。そのため、ネズミが侵入してこないように隙間を防ぐ必要があります。特にキッチンには注意が必要です。排水管が集中しているために侵入しやすい経路が整っているからです。

ねずみ駆除の専門会社へ依頼することによって、侵入口を塞ぐ対処をすることができますし、アドバイスをもらうことができます。また、巣の材料となる衣類や紙類などを整理することも必要です。ねずみ駆除でネズミに嫌われる家作りを心がけるようにしましょう。